enjoy shoaienjoy shoai

迫村 さこむら和寛かずひろ

2018.5.10

茄子作在住 12班

enjoy shoai

人が好き、酒が好き、雑談が好き!

大分県津久見市出身。1964年入社、部品(事)スピーカ工場(当時)へ配属され主に生産技術を担当。生産設備の保守と改善が主な業務であったが、工場の海外展開が活発になり海外部門へ異動し、現地の設備設営・生産指導・収支改善が主業務になり、長期海外出張も多くなる。松下ビジネスサービスを最後に、2006年に42年間の第1の松下人生を終了。
 
 2008年に松愛会枚方南支部1班が2分割されることになり、先輩の金箱地区委員の要請を受け、新設12班の初代地区委員を4年担当。くらわん会を中心に積極的に行事へ参加、現在本部麻雀部(11年)と支部カラオケ同好会(7年)他にも加わり、第2の松下人生を謳歌中。

 くらわん会昼食時の酒の調達を積極的に担当。夏は昼食場所に最も近いコンビニで冷えたビールを調達、冬はラジュースを持参して日本酒を燗して提供し皆様に喜ばれている。くらわん会役員懇親会の世話役も私の担当となる。くらわん会への参加は2018年5月で115回を達成、最近体調が今一つ(腰痛等)ではあるが、150回参加までは頑張りたい。周りの方からは「迫さん」「迫ちゃん」と親しみを込めて呼んで頂け、自分でも気に入っている。これからもよろしくお願いします。

◆松愛会への貢献 元12班地区委員 くらわん会世話役

≪自動スライドショーです。写真にマウスを当てると停止して、外すと動き出します。≫


roseline  « Back

ページ
トップ