施設工場見学会
行 事 日 時 行 事 概 要
大阪市中央卸売市場本場 2018. 6.26(火) 中央卸売市場見学に55名が参加し行われました。
 第33回 施設工場見学会
   大阪市中央卸売市場本場
 
 
開催日時:2018年6月26日(火)  8時20分集合〜10時50分解散
 
実施場所:大阪市中央卸売市場 (大阪市福島区野田一丁目1番86号)
 
出 席 者: 計55名 [会員:34名 支部長、副支部長、支部役員7名、 ご家族他12名含]

   (1)JR大阪環状線「野田」駅 改札前に集合し、参加者確認・本日の予定説明後に移動。

   (2)約10分で「大阪市中央卸売市場本場」に到着。到着後管理棟1階の見学案内室へ移動。
      案内係の峰松様等から市場の説明と注意事項を受け、見学へ出発。

   (3)果実売り場にてセリの説明を受ける。
      セリの方法と指による数字の表し方、又価格の成り立ちについても教えて頂いた。
      最後に皆で指によるリンゴの価格当てをして、各人1個のリンゴを頂いてセリの見学を終えた。

   (4)その後、果物仲卸売り場・水産仲卸売り場を見学。
      マグロをその場でざく切りにしてもらって買ったり、それぞれに見学と買い物をして各売り場を1時間ぐらい覗いていました。

   (5)関連商品売り場にて休憩と買い物
      ここには肉類からかつお節等、色々な関連商品があり、休憩と共に塩干物等の買い物をしていました。

   (6)最後に管理棟に戻り、市場の広報ビデオを観賞した後、参加のお礼をして、支部長より挨拶を頂きました。
      その後、記念写真撮影し解散となりました。

   (7)多数の参加を頂き、盛会の内に終えられた。見学で歩いて取り扱われている品物の多さ、敷地面積の広さに驚きました。
      今後も多数参加頂けるように企画に知恵を絞りたい。
 見学前の説明を受ける皆さん  果物せり場で疑似せり体験  魚市場を見学す会員の皆さん
 マグロの赤身に舌鼓・・・  乾物を購入する会員の皆さん  研修室に戻り、市場の説明ビデオ視聴
【研修室前で参加された皆様と集合写真】
(ここをクリックで拡大して見れます)