ココがいちばん !


      『  高 安 ま つ り』
武本 幸一(八尾市)



高安まつり


 
八尾の夏の風物詩の一つ「高安まつり」として知られる

 玉祖神社(たまのおやじんじゃ)八尾市神立の夏祭りが、

 7月14日、15日の2日間にわたって行われました。

 重さ約1.5トン〜2トンもある布団太鼓7台が神立、

 楽音寺、水越、大竹、千塚、大窪、郡川の各地区の太鼓台が

 5分間の持ち時間の中、どれだけ勇壮に美しく持ち上げるかを競います、

 特に盛り上がるのは、担ぎ手全員が合図に合わせて太鼓台を

 頭上に持ち上げる「サッセ」。

 天高く突き上げる「サッセ」が行われると、暑さを吹き飛ばすほどの迫力と

、夜空に美しく浮かび上がる太鼓台の美しさに、多くの見物客は

 魅了され、息を飲んで見守っていました。

 サッセが終わると、沿道を埋め尽くした観客から、

 太鼓台と担ぎ手たちに惜しみない拍手が送られました。

       
hspace
hspace
楽音寺町会の布団太鼓    郡川町会の布団太鼓
hspace
hspace
千塚町会の布団太鼓  大窪町会の布団太鼓 
hspace
hspace
大竹町会の布団太鼓  神立町会の布団太鼓 
ページTOPへ