本文へスキップ

 このホームページはパナソニック松愛会 九州支部です。

松愛会九州

 分会・地区からの報告

 仲間と一緒に楽しく、健康で、有意義なOB生活を送りましょう。

佐賀地区 

 

第4回佐賀地区懇談会 2018年6月23日(土)10時半〜14時 太平庵(多久市)

出席者:地区委員3名、支部会員9名 合計12名
 ・第4回目(2018年度)の九州支部佐賀地区懇談会を多久市で開催しました。
  多久市在住の大川内会員のお世話により、多久市の名所巡りを行い郷土佐賀の
  歴史を学ぶとともに、太平庵での懇親会によりより深い交流を行うことが出来
  ました。
【概要】
 @「孔子の里多久聖廟」「聖光寺」での郷土学習   
  大川内会員の事前の手配により、地元小学生によるジュニアガイドで孔子の里
  多久聖廟を案内していただきました。江戸時代に地域全体で取り組んだ孔子の
  教えによる人材育成や地域復興について小学生の皆さんにわかりやすく教えて
  いただきました。多久市では、市全体の取り組みとして「孔子学習」を取り入
  れて素晴らしい人材育成を行っていることに大変感銘を受けて、還暦を過ぎた
  面々がやる気をもらった感じでした。   
  聖光寺では、2千年前のハスの種を大切に育て上げ「多久二千年ハスを守る会」
  を中心とした皆さんにより地域活動を展開されていました。その活動に中核的
  な役割を果たしておられる大川内会員の活躍といきいきした姿は同じ松愛会会
  員として誇らしく思いました。
  ※偶然ではありますが、当日(6/23)の佐賀新聞に大川内さんの紹介記事が登
   載されています。  
 A太平庵での懇親会    
  長瀬支部長により立ち上げていただいた佐賀地区懇談会も今回で4回目となり
  ました。最初の2回は佐賀市内開催でしたが、3回目からその他の地域開催へ
  と展開。前回の伊万里市についで第2弾が多久市となり、来年は小城市、再来
  年は神崎市、その次は唐津市と持ち回りで郷土の歴史を学ぶとともに佐賀地区
  会員の友好を深めていくことを全員一致で決定しました。そうすることにより、
  懇親会への参加率を現状の3割(9名参加)から5割超え(15名参加)を実現し
  て、倍増の20名参加を目指したいと思います。また、長瀬さんより支部総会の
  報告、利光さんより健康講座についてのお話がありました。  
 B次回(2019年度)開催予定   
  姉川会員のお世話により小城市での開催を企画します。開催時期も例年通り
  6月頃。                            
(記 西川)



  佐賀地区 活動報告一覧表 こちらを 
  
  九州支部トップに戻る


ナビゲーション

バナースペース


過去の記事



〜2017年 こちらを