ご挨拶
 




パナソニック松愛会
 奈良東支部
支部長 遠 藤 啓 一

 


平素は松愛会活動にご理解とご支援をいただき感謝いたしております。

昨年11月、バナソニック松愛会は無事45周年を迎えることができました。
これもひとえに、先輩諸兄や会員の皆様の絶大なご支援の賜と考えています。
これからも50年に向け、会員の皆様のお役たちのため何ができるか、知恵を
絞って参りたいと存じます。
皆様のご意見、ご要望をお聞かせいただければ幸甚です。
 
また、昨年、松愛会規約が改定され、入会資格が、「パナソニック株式会社に
10年以上勤務され(定時社員含む)松愛会会員の推薦がある方で、満50歳以上」
となりました。お知り合いの方で、ご希望の方がおられましたら、是非地区委員まで
お知らせください。特に
女性の方歓迎しますので、よろしくお願いいたします。

高齢化社会が年々進展する中、心身共に爽やか、元気で積極的な健康こそが
何より大切であると考えます。奈良東支部は平均年齢が71.5歳と全国平均
70.6歳を上回っています。
そこで健康づくりの三原則「生活習慣改善、コミニュケーション向上・検診受診促進」を、
すべての行事や活動に展開してまいります。

いろいろなOB会が存在していると存じますが、松愛会とわかくさ同好会に全会員の
皆様が少なくとも年1回はご参加いただけることを念願いたしております。

最後に、会員とご家族の 皆様のご健勝とご多幸を心よりお祈りいたします。

                                             2018年1月