健康フェスタ

開催日時:2018年10月14日(日)10時~13時
場所:旧ビデオ事業部岡山工場
参加者:45人


7月豪雨による浸水被害を受け、まだ復旧作業が続く岡山工場で、2018年度健康フェスタが開催されました。
今年も、高原地区役員の司会でスタートです。
大西支部長から豪雨災害に対する義援金協力のお礼も含めて、開会の挨拶がありました。


司会進行は高原地区役員


開会の挨拶:大西支部長



開会の挨拶:大西支部長


講演1:身近な介護保険

講師:(株)インターリスク総研 岡田様

・介護が始まるきっかけ
・介護保険申請の流れ
・ケアマネージャーについて
・公的介護保険支給額、自己負担額
・介護サービス


講演2:補聴器について

講師:パナソニック補聴器(株) 大野様

・聴力の衰え
・聞こえの仕組みと構造
・難聴と認知症の関係
・補聴器のタイプと長所、短所
・補聴器Q&A


ご当地ラジオ体操:津軽弁バージョン

リーダー:竹内さん(赤磐地区)
恒例のご当地版ラジオ体操、今年度は津軽弁バージョンで行われました。


ランチタイム


スポーツ吹き矢の実施・競技


吹き矢の効用を語る秋山さん


競技について岡本さんが説明


先ずは、リーダーの方が模範演技


今年も楽しくて、ためになる健康フェスタでした。
これから、多くの方が経験することになる(かもしれない)介護の話、先ずは介護の必要のない健康が一番ですが、
万一に備えて、準備も必要、「介護は突然やってくる!!」・・・です。

PAGE TOP