TOP


2017年度支部長が交代しました。

白石新任支部長   佐藤退任支部長
   
  松愛会静岡支部会員の皆様。
新支部長の白石です。旧洗濯機事業部出身の68歳です。大阪から袋井市に移住し3年間副支部長として活動しましたがこのたび支部長を拝命し、重責を感じています。
 静岡支部は321名の小支部ですが東部・中部・西部東・西部西地区4拠点を9人の役員で活動していますが支部の課題は会員の高齢化です。会員の皆様には健康長寿の一助となる活動を盛り上げ、多くの方に参加して頂くとともに新会員加入の促進で若返りを計りたく考えています
そのために会員への情報発信も強化したく思います。
 歴代支部長・役員が築かれた良き伝統を守り、更なる支部の発展を期して頑張りたく思いますので会員の皆様の御支援とご協力を願い申し上げます。
  松愛会静岡支部の皆様
 5月の支部総会で支部長を退任し白石新支部長に引き継ぐことになりました。
 帰り見ますと2014年加藤陽二支部長の後を引き継ぎ、先輩方のご指導を頂きながら微力ながら支部運営に携わる事が出来ました。この間、西部地区はもとより東部地区、中部地区の多くの方と知り合いになれた事は私の第二の人生の中でも有意義な機会をいただいたと感謝しております。
 2010年に地区委員を受け7年間この間で気づいたことは支部活動には『健康が第一』特に『心と身体の健康』です、私自身もそうですが身体の異常を予防すれば支部行事も楽しく参加出来ます、これからも健康に気を付けて積極的に支部活動に参加します。
 支部長在任中は多大なるご支援頂き有難うございました。 佐藤一二三


 PRE           TOP