パナソニック松愛会
東北支部
麻 雀 部 会
Since 2006/6/1
松愛会東北TOP>麻雀部会   
2018年度 月別計画および実績報告  2017年度実績はこちらから
開催日 開 催 場 所  実 績 報 告
参加人数 優 勝 者
6月 13日
 (水)
  八乙女麻雀クラブで開催 8名 大久保会員
 優勝 大久保会員 2位 加藤会員 3位 佐藤会員
(寸評)2卓での戦いと成りました。
出足は中島会員の快進撃でした、3回戦が終了した段階で成績によりA卓とB卓に分かれて最終決戦を行いました。
いつになく大久保会員が静かでしたので調子が悪いのかと思いきやなんとなんと得点、チップとも桁外れのぶっちぎり1位、2位の加藤会員も普段の得点だったら優勝のところ大久保会員に倍離されがっくりこれから大久保会員の連勝街道が待っているようです。-----森岡会員 記  
 5月 23日
(水)

24日
(木)
  秋保温泉 「ばんじ家」 で開催 8名 安高会員
(寸評)恒例の若葉しげる秋保温泉で湯けむり麻雀大会を実施。
参加人数は8名と例年より小人数での大会と成りました。
23日昼12時より開始し6回戦実施。
その後温泉で汗を流したあと夕食懇親会、ばんじ家自慢の料理とお酒を堪能、19時過ぎより後半4回戦を行いました。
1日目は浜本会員がトップで折り返し、2日目は早朝の朝ごはん後、4回戦実施、1日目後部順位だった岩佐会員が破竹の勢いでのし上がり3位に浮上4位だった安高会員が追い上げて見事優勝の栄冠を勝ち取りました。厳しい戦いの中楽しい湯けむり大会でした。

湯けむり大会参加者と順位
 1位 安高会員 2位 森岡会員 3位 岩佐会員 4位 佐藤会員
 5位 浜本会員 6位 中村会員 7位 中島会員 8位 成田(福島分会、元会員)   

                           -----森岡会員 記



9日
(水)
 
  八乙女麻雀クラブで開催 8名 小土井会員
 優勝 小土井会員  2位 安高会員  3位 中島会員
(寸評)小土井会員がスタートから調子よくその後も安定したプレーを展開。
国士無双の役満を上がり、追い上げを図る佐藤会員を尻目にダントツトップでした。
なお、O(お〜)会員が本年度3回の戦いで3回ともB.Bという珍記録を出しております。
-----大久保会員 記   
 4月 25日
(水)
  八乙女麻雀クラブで開催 8名 浜本会員
 優勝 浜本会員 2位 中村会員 3位 小土井会員
(寸評)浜本会員が昨年4月26日以来、丁度1年ぶりに優勝しました。
内容は大久保会員から大三元を上がるなど2位に200点以上の差をつける圧勝でした。
大久保会員が3連続ハコテンという珍しい(不名誉)な記録を達成しました。-----大久保会員 記  
11日
(水)
  八乙女麻雀クラブで開催 8名 加藤会員
 優勝 加藤会員 2位 安高会員 3位 森岡会員
(寸評)2018年度第1回目の例会、2卓に分かれて緊張の初戦1卓 安高会員のマルエイ2卓 加藤会員のマルエイと両者が幸先の良い出足、加藤会員がその後も順調に戦い最終戦もマルエイで締めくくりダントツの優勝でした。
今年度も麻雀部会、楽しく面白く成りそう”-----森岡会員 記

2018年度 活動方針
2018年度 麻雀部会 活動方針

【運営方針】
  松愛会活動の三本柱 「友愛」 「親睦」 「貢献」の実践に努める
    「友愛」・・・同好の仲間として連帯を保ち、絆を深める
    「親睦」・・・月例会や大会において交流と懇親を図る
    「貢献」・・・大会における賞金の一部はワンコイン募金へ

【メンバー心得】
  @ 頭脳の鍛錬と仲間との強い絆をつくり、長寿で健康な人生を !!
  A 明るく、楽しく、愉快で充実感や満足感に溢れた時間を !!
  B 松愛会のモットーを念頭に置き、常に紳士的な態度とプレイで !!
  C 現役時代に、鋭い読みと勝負強さで、友達を失ったことを常に反省!!

【スローガン】
ま‥‥まだまだ長いぞ 我が人生
あ‥‥明るく 楽しく 仲間とともに
じ‥‥時間を忘れて チー・ポン・カン
や‥‥役満上がって 優勝だ
ん‥‥運も味方に 今日も絶好調〜 !!

【活動計画】
0 月  例  会  湯けむり大会
開 催 日  毎月第2・第4水曜日 年2回 (春・秋)
場   所   地下鉄 八乙女駅前  
   「八乙女麻雀クラブ」
 近郊温泉(一泊)
参 加 費  4,000円〜5,000円  (会場費・賞金代) 
  ※大会開催時の 宿泊費は別途
賞    品  各回ごとに優勝から最下位まで賞金あり0

部 会 長  : 森岡 荘司会員
副部会長  : 大久保 隆会員
※多くの方の参加をお待ちしております。  
ご希望の方は上記までご連絡をいただくか、又は当日直接会場のほうへお越しください。

活動記録 2017年度   2016年度 2015年度  2014年度  2013年度