5月30日掲載
松愛会東北支部 > 支部行事 > 千年希望の丘植樹祭 
 「千年希望の丘」植樹会参加報告

            第5回 「千年希望の丘」植樹祭 2017

  日時  : 5月27日(土)13時〜15時
  場所  : 「千年希望の丘」岩沼市 新浜地区
  参加者 : 松愛会東北支部(9名)
          パナソニックファミリー会(東北支店・他5名)
          パナソニック労組地区連(5支部・10名)


大規模な「千年希望の丘」植樹祭としては、最後になる植樹祭が岩沼市新浜地区で開催されました。
今回は3000人で21種類30000本の苗木を植樹しました。

今回も、ファミリー会や地区連の皆様・松愛会会員の皆様が参加され駐車場に車を止めてシャトルバスで植樹会場に集合したり、岩沼市からシャトルバスで移動し開会式に参加しました。
開会式には、吉野復興大臣他国会議員も多数参加され、ルー大柴さんのゲームを楽しんだ後に植樹場所に移動し1区画(A18)で500本の植樹をしました。

前々日の雨で植樹斜面がぬかるんでいて、足を取られながらの作業でした。
柴田農林高校の皆様に指導を頂きながら、まず植樹苗を水に浸し苗木を配置し、均等に間隔をとりながら植樹を開始しました。
足元が悪く移動するのも大変で,長靴を履いていてもうまく動けず大変でした。
次に苗木の周りに「わら」を置いて、その後に「わら」が飛ばない様にロープを張り、植樹作業を終了しました。

参加された皆様ご協力有難うございました。

 ●育樹祭案内
   @7月1日(土)「千年希望の丘」育樹祭(除草作業)場所は別途連絡
   A9月2日(土)「千年希望の丘」育樹祭(除草作業)場所は別途連絡


    育樹祭にも参加ご協力宜しくお願い致します。
                                 
社会貢献担当:木下
写真をクリックすると拡大表示いたします

参加者集合写真(作業を終えて)

挨拶する石原支店長・浜本支部長

会場に集合した参加者の皆様

植樹祭開会式会場に整列する参加者

開会式で挨拶する 吉野復興大臣

開会式でゲームの司会 「ルー大柴」さん

苗木を水に浸す 佐藤夫妻(山形分会)

ぬかるみの植樹斜面で苗を運ぶ会員

苗木に水を浸す 田代・浜本・加藤会員

植樹をする 橋本・田代・加藤会員

植樹をする石原さん・倉橋会員他

植樹をするファミリー会参加のご子息

苗木の周りにわらを置く会員

わらが飛ばない様に縄をチェックする加藤会員

縄を張った後に、苗木をチェックする佐藤夫人(山形)