第139回 「赤穂浪士討入り後を歩く」

開催日時:2018年12月01日(土)10:30 
集合場所:大江戸線 両国駅  
コース:両国駅→吉良邸跡→両国橋袂→ふかがわ古道→芭蕉会館→隅田川テラス→永代橋→鉄砲洲神社→浅野家上屋敷跡→築地本願寺→泉岳寺  (約 6.5km)

  • 約6.5km 歩行:約15,500歩  参加者:24名  解散15:00

報告:楢原

更新:2018.12.1


快晴で風もなく温かい日差しが24人を誘い出しました。本日は江東区公式認定ガイド伊藤ひとみ会員にお願いして両国駅をスタートしました。

吉良邸跡の正門からひとみ講談師の名調子が始まります。吉良像をご覧になった方でも正門や裏門が何処にあるか知らない方が多いと思いますが丁寧に確認していきます。討入り後に休憩をした両国橋の袂で事件が起ころうとは誰も知る由もなく・・・。

今日は義士祭より2週間前ですが3組ものツアーが橋の袂で鉢合わせ・・・。その1時間後に我が会でない方が一緒に歩いているのに気が付いたのです。話を聴くとその後スカイツリーに行く予定のツアーだったそうです。伊藤さんの名調子に惑わされたそうです。今回は幹事2人とも松愛会の旗を忘れていたのも原因の一つかも・・。ご一緒に永代橋の袂で食事をします。

永代橋を渡った処で茅場町駅から泉岳寺を目指す組と健脚組に分かれます。その後鉄砲洲神社で1名合流します。寄り道して浅野家上屋敷跡を訪ね、築地本願寺で祀られた間 新六の墓を確認して築地駅から泉岳寺に向かいました。

泉岳寺で待ち構えていた更に1名と合流します。泉岳寺境内の赤穂義士墓地は多くの方々が供える線香の煙でもうもうしていました。熱心に義士の名前と享年を確認しながら墓参りをしました。

12月であることを忘れる暖かさのなか今回は健脚組も少々疲れを感じる距離でした。伊藤ひとみ会員のお蔭で歴史のかなたの人物に身を移して過ごした半日でした。
                        報告:楢原    写真:・楢原    編集:楢原


次回は1月05日(土)「下谷七福神巡りです」

   


隅田川テラスで(後ろは永代橋)


泉岳寺山門(裏)にて

 




 携帯品: 水筒、雨具など持参してください。
       弁当は昼食前に解散するので必要ありません。
      松愛会の会員、ご家族ならどなたでも参加できます。
      

H30年の予定と実績     過去の記録
回数  実 施 日 集合
時間
集合場所 行 き 先 参加
者数
記録
134 1月05日(金)  10:30  SW大江戸線 森下駅   深川七福神巡り 28  
 135 2月24日(土)  10:30  東急池上線池上駅   池上本門寺から洗足池に 18  
 136 3月31日(土)  10:30  西武池袋線
石神井公園駅 
 道潅に滅ぼされた豊島氏の伝説を巡る 22  
137 6月16日(土)  10:30  東武スカイツリーライン
谷塚駅  
 芭蕉も歩いた草加松原 24   
138 10月13日(土)  10:30  SW日比谷線 六本木駅  六本木トライアングルを歩く 19  
139 12月01日(土)  10:30  SW大江戸線両国駅    赤穂浪士の討入り後の道を辿る 24   
 140 1月05日(土)   10:30 JR鶯谷駅北口改札    下谷七福神巡り    

問い合わせ先

楢原: 03-5936-5254
正岡: 080-5883-7622

Sice.2003.01.01 counter

東京都支部 広報委員会