ジャパンラグビーTOPリーグ戦
     9月22日19時スタート @秩父宮              

観戦記
 下会員   

 

  全勝同士の戦いです
9月22日(土)19時から秩父宮ラグビー場にて、パナソニック/ワイルドナイツとヤマハ発動機ジュビロとの試合がありました。
今シリーズの1位ワイルドナイツと2位のジュビロの対決となりました。

試合開始4分過ぎに、山沢が前方にゴロキックを出すと山田が素早く反応して右隅にトライ。これで山田は4試合連続トライ。 さらに22分にはジュビロ側にけりこんだハイパントのこぼれ球を病んだが拾って、ワイクスにジャンピングトスしてワイアスがそのままトライ。ペナルティゴールなども入り、前半を15対0で終了。
後半はジュビロが押し気味に試合は進んだが決め手に欠けて両者との得点なしでノーサイドとなりました。 ワイルドナイツは4戦全勝でホワイトカンファレンス1位で第5節に進みました。総勝点は17点となりレッド、ホワイトの両カンファレンスを通じて最高の勝ち点を獲得しています。 昨シーズン2位のジュビロを撃破したのは大きいです。昨シーズン3位の屈辱を果たして優勝も狙る位置ですのでこれからの活躍に期待大です。

さらには、アメリカンフットボールのインパルスもレギュラーシーズンは富士通と同率1位と好調です。2015年に続いてライスボールで東京ドーム観戦を実現したいものです。 両チームとも今期は好調ですので、ますます今後の試合が楽しみです。

ルールは会場でも解説されますので、気軽に試合会場に応援に行って楽しんで下さい。 試合の日程は松愛会のHPからでも確認ができます。  


レポート  下会員

東京都支部 広報委員会