楽歩会 2019年6月度例会の実施報告 岐阜県各務原市「八木三山」

日程 2019年 6月 26日(水)        参加者 11名(OP参加1名含む)
行先 岐阜県各務原市「八木三山」    担 当 有賀さん 水野さん
≪コメント≫

梅雨なれど”雨だれ”の音が響くことなく、朝から初夏の日差しが降り注ぐ中、JR「鵜沼駅」に健脚自慢の
強者たちが集結、眼前に広がる”山並み”各務原市民がこよなく愛する里山「八木三山」をトレッキングしました。

蒸し暑い状況にめげることなく、三山登頂目指し爽やかスタ-ト!コ-ス内の旧中山道52番目の宿場「鵜沼宿」
通過の折、古にタイムスリップした感覚に囚われました!東登山道よりアタック開始、先ずは一座目「八木山」を
目指し八木山登山道入口から入山、山頂に至る登山道緩やか登りが暫く続き、束の間リラックス気分に浸っていた
ところ、突然急登な岩場が出現リラックス気分はたちまち頓挫!転倒・滑落の危険性を味わうには十分過ぎました!

慎重に時間をかけ八木山・山頂に到達、山頂からは犬山城・木曽川が遠望できるパノラマスポットになっています!
稜線づたいに二座目「双子山」を目指すことに、緩やかなアップダウンの道を辿り、展望のない平坦な山頂に到達!
いよいよ三座目「愛宕山」を目指すことになりますが、道すがら我々に試練を与える機会が数多く訪れました。

双子山よりの急激な下りは、ロ-プを掴み降りなければ確実に転倒!愛宕山・山頂へは一転急登な岩場が壁となり
一歩々慎重にロ-プの助けを借りながら登り切り山頂到達!山頂から伊吹山・養老山地眺望、近場の航空自衛隊
岐阜基地、犬山方面(濃尾平野)が望めるスポットにもなっています!昼食後ゴ-ル目指し下山開始!ここで

今日一番のドラマチック(危険度大)な場面に遭遇!超急激下り岩場登場に一瞬身体が固まり恐怖感がマックス状態!
ゆっくり~半端ない緊張感を保ちながら下山、山麓へ降りたあと街中を抜け全員無事総歩行距離12km踏破!
JR「鵜沼駅」へゴ-ルしました。全員が一様にリスク克服トレッキングのステップアップが図れました!

0

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP