役員紹介<竹山 明彦>

 パナソニック松愛会 中部支部の会員の皆さま
こんにちは。今年度支部役員として努めさせて頂きます竹山です。
「今を一生懸命に楽しく生きる」が私のモットーです。
パナソニックには1974年から1992年までの18年間、電子部品のチューナ事業部から中部カーエレ営業所にてお世話になりました。
会社から25年も遠ざかっていた者ですが、昔の仲間から松愛会の入会を勧められ、更に皆様のお世話役となる支部役員のご指名も頂き、訳の分からぬままのスタートとなりました。
現在の私は63歳で、トウモロコシなどの野菜や、それを素材に加工販売まで行う、6次産業化などの新たな農業のあり方に取組む個人農家です。
私にとって松愛会との出会いは、過去を振り返る場ではなく、会員の皆様との新たな出会いの場と考えます。
支部役員との出会いは、会員の皆様と共に今を楽しく過ごせる場面づくりの一助となれば幸いです。
それでは松愛会中部支部の皆様どうぞよろしくお願い致します。
2019/9/1
パナソニック松愛会中部 支部役員 竹山 明彦

 

0

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP