2019年度 70歳節目懇談会 実施報告

梅雨が明け、うだるような暑さのなか8月4日、「会員とともにあゆむ」をテーマに枚方北支部行事として、第4回目の「70歳節目懇談会」を“がんこ枚方店” で開催しました。今年度70歳を迎えられる方78名のうち13名(支部役員で対象の3名を含む)と支部長・支部役員7名を合わせ、合計20名の参加で実施されました。

 掛江副支部長の司会で古希を迎えられた方々の節目の懇親会を開始しました。まず、庄子支部長から、高齢化社会での松愛会活動の悩みや友愛活動の中で年1回の友愛カードのお願いなど、枚方北支部の活動を交えてのご挨拶があり、その後支部長の音頭で乾杯し歓談に入りました。

今回は、70歳の対象者と支部役員が向かい合う形となっていたこともあり、またすでに用意された資料が配布され近くの会員どうし挨拶も済ませていたこともあり、あっという間に打ち解けあい、お酒が入るほどに席を移動しての歓談に花を咲かせていました。

在職中のこと、当時の趣味、現在の状況、定年後の趣味、仕事を続けておられることなどなど、それぞれの思いを語り合い話が弾んでいるようでした。

酔いが回ったころ、自己紹介をすることになりました。みなさんおしゃべりがお好きなのか、結構時間をとって現在の心境などお話をされていました。
個人事業をやる傍ら弓道の育成をやっておられる方、テニスを現役でやっておられる方、剣道・柔道など武道をやっていた方、血圧が低いながらも健康に留意して100mのタイムに挑んでおられる方、事業をやりながら「提案営業」の本を出版された方などなど、現在皆さんが力強く歩んでおられることを、楽しく面白く聞かせていただきました。

また、恒例の「愛の募金」の呼びかけがあり、参加者の方からたくさんの募金が寄せら、今回は4,577円の寄付が集まりました。

最後に、島内副支部長のご挨拶と、中締めののち、参加者全員で記念撮影を行い、楽しい懇親会はお開きになりました。

写真・記事・HP作成:宮元

0

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

みんなの俳句・川柳 情報あれこれ
  1. 2.菱マンガン鉱(観賞石)
PAGE TOP