みんなで作る「俳句」と「川柳」【5月度】

オダマキの花

オダマキの花 (2020年4月25撮影)

 枚方北支部の皆様からのオリジナルな俳句・川柳を募集しております。 下記メールアドレスで受け付けております。また、お住いの支部役員にお渡しいただいても結構です。
hirakata-n@shoai.ne.jp
 毎月25日までに寄せられた作品を、翌月に各部お一人2作品まで発表します。 なお、川柳作品は会報「松愛」に掲載することもあります。

 
 2020年6月度のテーマは、俳句、川柳ともに『新緑』、もちろん自由なテーマも歓迎します。

過去の投稿作品を見るには、ここをクリックしてください。

【 俳句の部 】
 今年の桜は、色あせて見えます。
他人の目を意識して、人も桜も美しくなれるようです。
今月の俳句

【 川柳の部 】
 偏西風がある限り、黄沙は昔からあったはずです。
「春霞」として詠まれているものも、一部は「黄沙」だったのかもしれません今月の川柳

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP