枚方の愛称道路 第10回『けやき通り』

第10回『けやき通り』
(新香里中央線)

2004年11月13日取材

クリックすると拡大する画像もあります。そのとき「」や「」ボタンを押すと、画像はグループ単位で次々と連続表示します。画像の外または右上の「✖」ボタンを押すと元の画面に戻ります。

けやき通り(香里ヶ丘三丁目~香里ヶ丘十丁目)

 住宅公団が日本で最初に手がけた大規模団地「香里団地」の中央を抜ける道路が「けやき通り」で、藤田川交差点から西に香里ヶ丘交差点までの幹線道路となっている。
 香里団地誕生後、40年を越えて成長した大ケヤキは、道路を覆うように見事な紅葉で彩られ、深まり行く秋を知らせて心を和ませてくれる。 また新緑の季節にはみずみずしい緑が新鮮な息吹を伝えてくれ、「枚方八景」の一つとして市民に親しまれてきた。
 藤田川交差点には、京阪バスの香里団地車庫があり、そのすぐ前から「ケヤキ通り」が始まる。

 この香里ヶ丘3丁目の辺りは公団のリニューアルが昨年完了して、高層化された新しいけやき東街が広がります。また一部の土地は民間に売却され、一戸建住宅やマンションの建設がはじまっている。
 香里ヶ丘三丁目から新香里バス停にかけては、香里団地の動脈線で、市役所の香里ヶ丘支所や香里ヶ丘図書館、郵便局、銀行、「大丸ピーコック」や「こもれび生活館」などのスーパー、飲食店や個人商店などが揃っている。

 郵便局の前あたりから、こもれび水路が、けやき東街に沿うように新香里北線まで流れ、夏には子供たちが水浴びをして遊んでいる。この小路には休憩所や植え込みが設置され、市民の散歩道や団欒の場として親しまれている。 また、香里ヶ丘交番の前辺りには、「語らい」の像が設置されて、世界平和を祈願したモニュメントがある。

 この道路周辺の教育施設は、藤田川保育所、香里幼稚園、香里小学校、民間の勝山愛知保育所と幼稚園、香里ヶ丘十丁目には税務大学などがある。道路に沿った公園も、香里ヶ丘東公園、開成公園、観音山公園、香里ヶ丘中央公園、香里ヶ丘南公園などがある。
 道路は香里ヶ丘十丁目の税務大学前で、左に大きくカーブし香里小学校前から香里ヶ丘の三井住友銀行前に抜ける。

<リポーター:鬼頭・中西・日垣・梅原・金箱・冨田 HP作成:冨田 WP編集:徳田>

+1
PAGE TOP