『2011年 新春懇親会』 160名が参加して盛大に開催!

2011年1月15日(土)

 2011年の枚方南支部「新春懇親会」は、1月15日(土)枚方のパナソニック人材開発カンパニーにて、160名の参加で開催された。毎年好評の西尾千鶴子会員のご尽力によるお茶席、恒例の作品展コーナーに加え、新設のホームページコーナーでは支部HPの紹介及びHP掲載写真をスライドショーとして放映し、1年間の活動を振り返るコーナーも設けられた。

 懇親会までのひと時を、紅白幕を巡らし、「且座喫茶」の色紙、「蝋梅と千両」の生花、「干支」の置物等で飾られたお茶席で、「春の海」のBGMが初春の雰囲気を醸し出す中、女性会員のお点前を堪能されながら、多くの方が新年の挨拶を交わしておられた。また作品展も書・水墨画・墨彩画・洋画・色鉛筆画・彫刻・盆栽と14作品が展示され、沢山の方が鑑賞されていた。

懇親会までのひと時 お茶席と作品展観覧

第1部 新春ご挨拶

司会の小髙地区委員

 第一部の新春挨拶は、小髙地区委員の司会で始まり、重田支部長から新春の挨拶と、昨年1年間の活動報告が行われた。新春懇親会の参加者が過去最大になったこと、2010年度行事では、社会見学会(大阪市立科学館)、秋レク(砂の美術館、鳥取砂丘)等が好評であったこと、社会貢献活動(エコライフ決算活動、天の川大清掃)も引き続き活発であったこと等が報告された。また2011年度の行事計画案が報告され、更なる参加の要請をされた。

重田支部長

 続いてアトラクションとして、アコーディオンとギター演奏、及びその伴奏で出席者全員で懐メロ合唱を楽しんで頂いた。アコーディオン奏者の吉田さん、ギター奏者の鎌田さんは共に交野市在住で、現在梅田新道のアサヒビアホールを中心に、第一戦でプロとしてご活躍中の方々である。お二人の息の合った演奏で会場は一体となり、「歌声喫茶」の雰囲気で、多くの懐メロを大声で熱唱されていた。

第2部 懇親会

 第二部は平野衆議院議員と福留枚方市会議員の挨拶の後、重田支部長の乾杯で始まり、皆様それぞれ新年の思いや趣味の話など、親しい方々が集まって歓談され、大いに盛り上がった。

 恒例の抽選会では、番号が引かれる度に歓声や拍手で当選された方をお祝いするなど、「あっ」という間の2時間であった。中締めは、年男の4班吉田和也さんの一本締めで、松愛会発展と皆様の健康を祈念し、盛況裡にお開きとなった。

2011年 作品展

ガラスの反射や光線の具合で、作品の趣を損ねていますが、ご了承願います。(順不同)

10会員様・14作品をご紹介(作品解説あり)

古谷正人 「寂韻」(洋画)

古谷正人 「赤トンボ」 (洋画)

吉野清美 「池庭」 (色鉛筆画)


小島英雄 「清流」 (水墨画)

小島英雄 「日の出」 (水墨画)

市田 清「春爛漫(勝持寺)」(洋画)


久米信行「欅拭漆折り形盛器」(木彫工芸)

上嶋金吾 「バードカービング(かわせみ)」 (彫刻)

上嶋金吾「干支の卯とエルフオウル】(彫刻)


廣谷弘子  「ふるさと」  (墨彩画)

廣谷弘子「おつかい」(墨彩画)

樫本昌三 「ミニ盆栽」 (盆栽)


細馬芳博 「モロッコの村) (水墨画)

前田幸重「七言二句」(書)

スナップ写真集

◇レポータ:吉川、中村  ◇写真:金箱、鬼頭、吉川、日垣

+1
PAGE TOP