『ひらかた工芸展 9月22日~ 27日』へ出展(松本正幸さん)

松本 正幸(10班)さんが、2019年・2020年に続き、今年も『第24回 ひらかた工芸展』に出展しました。

2020年は、新型コロナウイルス感染症の拡大により、市民公募作品展示はなく、「枚方工芸会会員による作品展示」のみの展示でしたが、本年は、一般公募も含め展示されます。
※「枚方工芸会」は、昭和39年に歴史、文化薫る枚方市にふさわしい創作美術工芸の振興を目的として結成され、竹工芸や陶芸、貝工芸などの伝統工芸の作家により結成されました。

さらに、開催場所、8月30日にオープンした『枚方市総合文化芸術センター』です。
お時間のある方は、ぜひご覧ください。

  • 会 期:9月22日(水)~ 27日(月)
  • 時 間:10:00~18:00(最終日は16:00まで)
  • 会 場:枚方市総合文化芸術センター ひらしん美術ギャラリー

2021年度 松本さんの出展作品

※22日(水)、23日(木)、26日(日)午後(14時~)には、松本さんも会場におられます。

※本来は「写真撮影禁止」ですが、松本さんの了解を得て、撮影しました。

なお、10/22(金)~25(月)、枚方T-SITEにて「枚方工芸会 くらしのアート&クラフト展」にも出展されます。

お出かけの際は、コロナ感染防止対策をお願いいたします。また、熱中症対策もお忘れなくお願いいたします。

※このように、『会員の皆さんの「展示会」等の案内』を枚方南支部HPに掲載します。ご希望の方は、支部役員にご連絡ください。

+21
PAGE TOP