ブログ

石切山から満願寺と最明寺滝(第263回例会 2019.5.21)

5月21日(火)、夜中の雨が嘘のような良い天気に恵まれ、 第263回兵庫西支部歩こう会(石切山から満願寺と最明寺滝)が開催されました。 参加者は、会員22名、世話役5名の総勢27名でした。
阪急電鉄「川西能勢口駅」に9時30分に集合し、そこから9時36分のバスに乗り「萩原台」に向かいました。 9時43分に「萩原台」に到着し、そこから近くの公園に移動し、代表の挨拶後ラジオ体操をして、9時56分に「石切山登り口」に向け出発しました。
10時18分に「石切山登り口」に到着し、休憩後10時25分に「石切山展望台」に向かいました。10時50分に「石切山展望台」に到着し、そこで大阪の風景を楽しんだ後、集合写真を撮り、11時05分に「満願寺」に向かいました。 11時40分に「満願寺」に到着し、そこで集合写真を撮り、昼食としました。
12時25分「満願寺」を出発し、「最明寺滝」に向かいました。途中で「井植山荘」の見学と、「不動明王」のお参りをして13時10分に「最明寺滝」に到着しました。 昨夜の雨で、水量も多くとても迫力がありました。13時25分に「最明寺滝」を出発し、阪急電鉄「山本駅」に向かいました。13時50分に「山本駅」に到着し、そこで解散 としました。皆さん、お疲れさまでした。
次回は、6月25日(火)、みんなで尼崎城を見に行きましょう。多くの方のご参加をお願いいたします。

+1

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP