2022年度茨木摂津支部 支部大会がオンラインで開催されました

2022年度茨木摂津支部大会を5月29日(日)にパナソニックリゾート大阪と参加者宅をオンラインで結び開催致しました。
今年度も新型コロナウイルスの脅威は衰えない中、支部として早い段階より感染拡大防止の観点から昨年と同様にオンラインでの取り組みとし、参加の申込みは49人でしたが欠席者が7人あり、当日参加者は42人でした。

オンラインで参加の皆様(1)

オンラインで参加の皆様(2)

開会に先立ち、小森さんの司会で2021年度の物故者紹介と黙祷から始まり
西支部長の挨拶

(挨拶の全文を紹介します。)
皆さん お世話になります。
本日の大会は昨年に引き続きリモート開催となりました。役員含め42人の参加でございます。 松愛会は昨年21年度から新3カ年計画がスタートしております。スローガンは「仲間とともに笑顔で楽しく生き生きと」です、今年の2年目は松愛会設立50周年記念を迎え多彩な行事が予定されております。
支部におきましては 会員が気軽に参加して“親しみ、楽しみ、喜び”を味わい健康で爽やかな毎日を過ごせる活動を基本に進めて参ります。現在支部の会員726人、(昨年721人)平均年齢73.3歳です。

支部の活動ですが3点ございます。
1点は ますます高齢化が進む中で、支部活動のあり方も考える必要があります
65歳迄の会員の方 大半は仕事をされており支部活動の参加は難しいです。65歳~75歳の年齢層が46%おられます この年齢層の方が支部活動に参加していただけるかの工夫が必要です。
2点は 会員の皆さんの健康維持、増進を目的に行っております「健康づくり」です。
今年は「元気100歳体操」及び「ノルディックウォーキング」を取り入れて元気100歳計画に繋げたいと思います。
3点は 高齢化の波 会員の高就業率化 等で支部役員の担い手が見つからない状況にあります。
自薦、他薦での支部役員後任探しが必要です。

コロナ禍でステイホームの生活に慣れ親しんで 生活環境も大きく変化しております。。
3年近く 同好会も含めて殆どの活動が出来ない状態が続いておりますが2022年度は松愛会設立50周年に伴い 会員及びご家族を含めた50周年記念行事を計画しておりますので 是非 参加の程よろしくお願いします。又2024年は支部発足25周年を迎えます これから 記念行事の企画も進めて参ります。
以上で挨拶とします。

続いて、中山さんより本部副会長退任の挨拶を受けました。
西支部長より「2022年度全国大会」についての話がありました。

西さん

本部副会長退任の挨拶ーー中山さん

司会の小森さん

議案の審議はオンラインの共有機能を使い、パワーポイントでおこなわれました。
「2021年度支部活動報告」では新型コロナウイルスにより活動・行事は殆ど実行できなかったとの報告と会計報告がありました。

パワーポイントを使用して2021年度支部実積報告と2022年度支部活動計画の説明

一般活動実積報告の杉浦さん

支部会計決算報告の榎本さん

会計監査報告の土屋さん

「支部役員選任に関する件」では板東さんの退任の挨拶と新役員の鈴木さん、支部役員の紹介があり、
「2022年度支部活動計画」の提案をしました。

これらの議案に対する意見、要望、質疑応答を踏まえた後、議事承認決議が行われ、全ての議案が承認されました。
その後、出席の皆様を紹介して、全員が手を振って和やかな雰囲気の中で閉会となりました。

退任の坂東さん(有り難う御座いました。)退任挨拶はこちら

新任、中北担当の鈴木さん(宜しくお願いします。)

ーーーオンライン会場の様子を紹介します。ーーーー

オンライン会場(1)接続と操作

オンライン会場(2)役員席

オンライン会場(3)物故者への黙祷

オンライン会場(4)手を振り笑顔で終了しました。

    

+9

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP