竹林保全活動「竹垣づくり」のご案内

石清水八幡宮の竹林保全活動は、松下幸之助創業者が石清水八幡宮に深い崇敬の念をお持ちだったことも、背景となり
・第二の創業地「門真」の鬼門守護  ・最初の商標にご神矢を採用 等

<松愛会竹林保全活動の経緯>
①2007年:松愛会設立35周年記念行事として、3年間の活動をスタート
②2010年:社会貢献活動として本格活動開始
③2017年:「石清水竹林保全会」として石清水八幡宮と契約、正式発足
の歴史を持ち、本年15周年になります。
活動15周年を記念し、本年度新たに参道横の「竹垣づくり(改修)」を実施して参ります。
作業は10月~3月頃迄を想定しており長丁場とはなりますが、多くの皆様のご参加をお待ちしております。

2022年竹林保全「竹垣作り」の案内のサムネイル

 

 

 

+6

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP