法隆寺(聖徳太子没後1400年 特別開扉)

久しぶりに法隆寺に行きました。
聖徳太子没後1400年、金堂や五重塔はもとより、釈迦三尊像が安置されている上御堂や、100年に一度開扉されるという絵殿(夢殿の隣)で聖徳太子の一生を描いた障子絵を見させてもらいました。法隆寺の奥様の説明を聞きながら、法隆寺を堪能しました。(特別開扉は9月30日で終了)

(2021.9.29 小西宏明)

+1

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP