初秋の山の辺の道~大神神社

初秋の山の辺の道~大神神社

①山の辺の道の起点(桜井駅)
②仏教伝来之地碑:
  欽明天皇の時代に百済より(二説有り538年or552年)に伝来とされる所
③平等寺:聖徳太子の開基、大神神社の神宮司
④大神神社:国造りの神様として我国最古の神社
⑤狭井神社:ご神水が湧き、御神体「三輪山」への登拝口も
⑥神山遥拝所:御神体の三輪山を望むことができる
⑦久延彦神社:知恵の神様は、かかし
⑧三輪恵比寿神社:その年の三輪ソーメンの価格が決まる
⑨大神神社一の鳥居

+7
記事がよければ「いいね!マーク」のクリックをお願いします!

(2022. 9. 22 伊藤 裕)

+7

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP