ブログ

奈良の散歩道(ならまち散見)2018.11.11

【ならまち散見】
古くて新しい人気の散策スポット、ならまちを歩きました。
<格子の家>
通りに面して、格子造りになった家が多いですが、せまい土地で通風、採光をうまくする昔の知恵です。桜井辺りから材木がたくさん届くのでできたとか。
<京終駅>
古い京終駅の木造駅舎をリニューアルして、待合室もおしゃれできれいになりました。
<庚申さん>
ならまちのシンボル、猿のぬいぐるみですが、以前よりはぶら下がっている家が少ない気がします。観光客が持っていくので、外に出さないそうです。
<市場>
今は少なくなった、レトロな市場。シャッターが閉まった店が多いが、営業している店もあります。
(2018.11.11 鳥居 高志)

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP