ブログ

奈良の散歩道(高畑周辺)2019.10.28

奈良公園のはずれに位置する高畑町。春と秋に特別公開される史跡頭塔の見学ついでに辺りを散策。
頭塔は奈良時代の東大寺僧・実忠和尚が国家安泰を祈って築いたとされる町中の土塔。一辺32m、高さ10mのピラミット形で、あたかも立体の曼荼羅のごとく各面には奈良時代後期の多数の石仏が配列されています。
(2019.10.28 山本 義之)

P1:ホテルウェルネス飛鳥路の脇から見学の受付へ
P2:史跡頭塔
P3:発掘調査前の様子
P4:位置関係
P5:頭塔と生駒山
P6:浮見堂
P7:瑜伽神社
P8:瑜伽神社の参道

0

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP