支部概要

«2021年度支部長挨拶»
  本年度から新しく支部長を拝命した高橋と申します。
  昨年はコロナ禍により、世界的に人の動きが制限され、経済活動にも大きな影響が出ましたが、松愛会でも活動の大部分の自粛を余儀なくされました。
  山陰地方に於ては全国から見れば感染者数は非常に少ないのですが、山陰支部としての活動も大きく制限され、残念ながら総会を始め各種懇親会や社会見学など中止となり、支部役員会に於ても会議のやり方を見直し、新しくWEB会議の併用も行いました。
  さて、今年度もその傾向は続いていますが、ワクチンの接種が徐々に進み、通常の活動に戻れる日が近づいているのではないかと思います。
  環境変化に柔軟に対応し、また「笑顔で楽しく生き生きと」のスローガンのもと、健康で楽しい生活をおくることができる山陰支部を目指したいと思います。特に昨年できなかった域内3エリアでの懇親会については会員同志の絆を深めることができる貴重な機会であり、今年は是非実現したいものです。
  会員皆様のご協力よろしくお願いいたします。                                     2021年6月   山陰支部 支部長 高橋和久

2021年度支部役員
副支部長 :仲子秀彦
担当:会計責任者、健康づくり担当

 

 

支部役員 :赤星啓夫
担当:社会貢献活動担当

 

 

支部役員 :佐伯康雄 (新任)
担当:ホームページ責任者、会報レポーター 

 

 

支部世話役:藤田 数雄(新任)
担当:島根西部地域世話役

 

 

活動グループ
◎ゴルフ同好会  (担当 清末薫之/山本佐太郎/石田賢治/高橋和久)
本会は、広域・少人数でしかも会員が点在しているという、同好会を非常に作り難い山陰支部の中で、唯一の同好会です。
10~20名の参加で年間4回コンペを行っています。
参加は自由ですので、多数の参加をお待ちしています。

 

  • ◎里山整備  (担当 赤星啓夫)
    2009年3月エコライフ決算書の賞金で松江市の「田和山自然学習の森」に植樹をしましたが、植えただけで放置していたため枯れる木も出てきて、これではあまりにも無責任だということで、2010年4月から毎月草刈りをすることになりました。
    エコライフ決算書の賞金による植樹は、以後4年連続行われましたが、2011年度でエコライフ活動が終了するのに伴い、活動も草刈りから足場の整備などその幅を広げています。

カテゴリー

PAGE TOP