2022年 9月 松愛会 川柳句会

2022年 9月 松愛会「川柳インターネット句会」実施報告

◆実施月日
9月23日(金)〜27日(火)
◆句  題
「手遅れ」 ・ 「曖昧」・「時事句」・「自由句」
◆句  会
新型コロナウィルス対策で、各自宅にてインターネットを介して、投句・互選・点盛り・評価・提案等を続け、全投 句50句の中からホームページ掲載句、入選句を決定しました。

以上の掲載句とは別に、今回は大江戸松愛誌11月号への下記掲載候補3句も、別途青野会長より推薦させて頂きました。
大江戸松愛紙掲載推薦句 (2カ月に1回継続中)
 惚けなのかいえいえこれは酒の酔い 浜本雀子
 お通しのきんぴらごぼうコロナ開け 青野球転
 終活は懺悔と感謝締めくくり    藤野浅草

◆参加会員
青野 進(千葉市)、藤野勝利(台東区)、浜本音一郎(横浜市) 、吉永 勇(板橋区)、戸谷輝夫(取手市)以上5名
つぶやき
老人にも新しい楽しみ方ができた。WOWOWで貯まった映画を1・3倍速で見る。自分ながら、まだまだ脳は生きてるなあ。話は変わるが、この間、加山雄三さんが85歳で歌唱を引退とテレビで流れていたが、本当に良き昭和が懐かしい。今の俺は、毎日スポーツクラブに電動自転車で通い、川柳を作り、たまに生ビールを飲む。夫婦喧嘩も無く、平凡、これでいいのか、たまに思うが、89歳の余生、踏ん張りが効かない。お後がよろしい様で、ではまた。<青野球転 記>
 
+10
記事が良ければ「いいね!マーク」のクリックをお願いします

課題句
時事句

「次回案内」

◆日  時
10月21日(金)〜25日(火)
◆句  会
インターネット句会をもうしばらく継続し、今後は会員の体調回復と都内のコロナの感染状況により、従来の新橋会場での対面句会の再開移行に向けて待機中です。
◆句  題
「鏡」 ・ 「下心」・「時事句」・「自由句」各2句以内 (「艶句」はHP掲載対象外)計10句まで
◆投句締切
10月21日(金) 松愛会会員の投句歓迎(1句のみでも可)
◆投 句 先
戸谷輝夫 t-tota2★outlook.jp ★を@に変えてメール下さい
+10

当面の行事予定(リンク)

首都圏支部HP スマホ用QRコード

PAGE TOP