そば打ち俱楽部 5月度月例会

第116回月例会(令和4年5月1日日曜日)9:0012:00 河内農村体験交流館
出席者11名(松愛会会員5名 一般6名 )麺台=10台

木々の若葉が陽に照らされ眩しく感じる。会場周辺の水田では田植えが始まり、のどかで癒される光景です。暑くも無く寒くもなく、蕎麦打ちもやり易くなります。
今回は、ミニバザールを同時開催、お蔵入りしている蕎麦打ち道具や生活用品など会員を対象として売買する。結構、品数も集まり破格値で出品されているので好評でした。
稽古風景は、初級者には上位有段者が親切丁寧に指導していました。早く上達して地域の奉仕活動や施設訪問が出来るようになるといいですね。

+10

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

文字拡大

PAGE TOP