同好会の活動再開や今後の実施判断について

コロナ感染拡大防止に向け政府から緊急事態宣言が発せられ、同好会活動も会員の安心と安全を第一に考え、3月から8月末まで中止としました。5月末に緊急事態宣言の全国解除が発出されるも依然として感染確認が続いており、高い重症化リスクを抱える当会として、同好会活動再開は「非感染」を第一に本部や政府、地域行政の指針に沿って判断していきます。
9月以降の同好会活動については、徹底した感染防止対策を講じた上で、活動の再開を検討します。現時点の各同好会の取り組み内容と支部ガイドラインは下表のとおりです。それぞれの同好会の詳細な感染防止対策・再開時期等は、随時支部ホームページに追加・更新し、情報発信して参ります。(臼井幸男)

コメント

  • コメント (1)

  • トラックバックは利用できません。

    • 案田三男
    • 2020年 7月 20日

    皆様の安全を考慮した場合、ワクチン、予防薬ができるまで中止が中止が必要です。安全を確認後改めて活動開始が望ましい。高齢者の安全が重要である。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事
PAGE TOP