支部長メッセージ ”鎌倉時代の宇都宮と百人一首 ” 2022.3.1

パナソニック松愛会 栃木支部会員の皆様へ

 春の季節が感じられる今日この頃になってまいりました。コロナ感染状況は安心できるまでにはいたっていませんが、年初来のオミクロン株による感染傾向はピークアウトしたと言われています。3月6日までは「まん延防止等重点措置」は続きますが、会員の皆様におかれましては感染対策を万全に行い、健康にお過ごしいただきたいと思います。

 新型コロナウイルスの影響は3年目となりましたが、依然終息には至っていません。1月27日に栃木県「まん延防止等重点措置」が発出され3月6日まで延長され、全国で31都道府県に適用されています。ワクチン2回接種でも安心できないのが今回のオミクロン株となっていますので、会員の皆様も感染対策を行い、注意していただきたいと思います。

◆NHKの大河ドラマ「鎌倉殿の13人」が今年スタートしました。”鎌倉時代と宇都宮”は歴史的に興味深いものがあります。源頼朝が奥州藤原氏を攻めるにあたり、宇都宮の古多橋駅(こたはしのうまや:今の下河原町付近)に宿泊し、宇都宮大明神(二荒山神社)に参拝し戦勝を祈願したと『吾妻鑑』に記されています。平泉からの帰路に再び宇都宮に立ち寄り、二荒山神社に参拝し、戦勝祈願成就のお礼に荘園一か所を寄付しています。奥州攻めには宇都宮朝綱(ともつな)と、その子業綱(なりつな)、孫の頼綱(よりつな)が従っています。宇都宮氏の祖とされる藤原宗円から3代目朝綱のころから「宇都宮氏」を名乗るようになり、地名にも使われるようになったと言われています。

(参考)源頼朝没後の鎌倉幕府を運営した「13人の合議制」の一員に八田知家(はったともいえ)がいます。下野国(現在の栃木県)を本拠とした、「宇都宮氏」2代目当主「宇都宮宗綱(うつのみやむねつな)」の四男として誕生しています。源頼朝から茂木(今の栃木県茂木町一帯)を領地として与えられ、三男・知基が「茂木氏」を名乗りました。今後、八田知家が大河ドラマに登場予定です。

 頼綱が城主の時に幕府から謀反の疑いがかけられ、頼綱はやむをえず出家し蓮生(れんしょう)と名乗り、京都に住むようになります。そこで歌人として有名な藤原定家と親しくなり、蓮生の娘と定家の息子が結婚し親戚となりました。当時、自宅のふすまに和歌を書いた色紙を貼ることがはやっていましたが、蓮生はこれを定家に頼みます。このときにまとめられたものが元になって、「小倉百人一首ができていきます。宇都宮市では毎年「うつのみや百人一首 市民大会」が開かています。2019年10月27日の大会では、競技人数701人で従来記録662人を更新し、「ギネス世界記録」認定となりました。コロナ感染禍で開催が出来ない年が続いていますが、今年は再開を祈ります。宇都宮市に在住、または通勤・通学している方は参加資格がありますので参加してはいかがですか。


◆今年は松愛会にとって節目の年となります。松愛会が発足して50周年、栃木支部は25周年を迎えます。新年度から多くの周年行事を企画しています。多くの行事参加特典も準備しておりますのでご期待ください。概要は3月1日号の本部・支部会報に掲載しています。詳細は5月1日号に掲載します。また、随時ホームページに掲載していきます。

本部50周年、栃木支部50周年記念ロゴ

 

◆栃木支部は、コロナ感染状況を踏まえ、年初から3月末までの飲食を伴うすべての行事を中止しました。中止した行事は新春懇親会、節目懇談会、友愛懇親会、新入会員懇談会となります。月例支部役員会、広報部会会議、同好会懇談会などの各種会議はオンラインにて開催しています。4月以降の行事予定ですが、4月24日(土)の足尾植樹は役員の代表参加とします。年次支部大会は5月29日(日)に開催します。コロナ感染状況次第にもよりますが、ウイズコロナ時代に対応するためにも中止とはせずに「ハイブリッド年次支部大会(リアル参加+オンライン参加)」の検討も行っていきます。詳細は5月1日の会報にてご案内いたします。

2022年3月1日
パナソニック松愛会栃木支部
支部長 吉田良和

 

■参考 :栃木県は1月27日~3月6日「まん延防止等重点措置」 栃木県の新型コロナ関係情報はこちら
・感染状況は
前週比0.8倍の収縮傾向となっています(2月27日現在)
・新規感染者数は依然レベル3以上の高い水準が続いています(2月27日現在)
・自宅療養者等数(療養先調整中を含む)は6,417人となっています(2月28日16時現在)



 

+33

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

文字拡大

PAGE TOP