新しい日常〈その23〉私のワクチン接種報告(会員編)

投稿者:宇都宮市下岡本町 萩野谷 勝

 第1回目の緊急事態宣言が2020年4月7日に発出され延長も含めると5月31日まで続きました。第2回目は2021年1月8日から同じく延長を入れると3月7日まで続きました。栃木県も1月14日から2月7日まで緊急事態宣言の対象となったのは記憶に新しい事と思います。第3回目はまさに今で2021年4月25日より延長含め6月20日までとなっております。松愛会活動もこの間、自粛(中止)に次ぐ自粛(中止)で対応してまいりました。

 コロナ感染対策の切り札であるワクチンが4月から医療従事者を皮切りに接種が始まり70歳以上の私にもやっと順番が回ってきました。5月10日に案内状が届きすぐにパソコンからログインして対象病院を探して接種日を予約しましたが1か月後の6月15日でした。この時のアクセス状況はそんなに混んでおらず接種日は遅いがすんなり予約できました。私の妻は5月24日に案内状が届きましたが、ネット予約が混んでおりログインが出来ても次へは進めませんでした。仕方なくパソコン2台とスマホ1台で同時アクセスしてうち1台のパソコンが病院検索に引っ掛かりやっと6月29日で予約が取れました。

 さて一昨日(6/15)の私のワクチン接種状況について報告いたします。当日はまず検温をし体調が万全である事を確認し家から車で5分の所にある予約した病院に30分前(午後2:00予約)に着きました。受付一番乗りでしたがやはりこういう状況なので2時ごろには接種希望者が10人ほどになっておりました。担当医の問診の後いよいよ接種です。時間にして数秒全く痛みもなくあっという間に終わりました。接種後15分間控室で待機しましたが何事もなく完了です。受付で2回目の予約(7/12)をして病院を後にしました。接種後の筋肉の痛みが翌日若干出ましたがそれほど気になりませんでした。

 現在(6/15)、65歳以上の対象者で全国では少なくても1回接種が平均で37.4%、栃木県のワクチン接種状況は低い方から4番目の28.2%となっておりますし、宇都宮市としても県内で一番低く16.2%となっております。 これらに対応するため栃木県や宇都宮市は大規模接種会場を開設して政府が目標とする「7月末までの完了」を目指すそうですので是非期待したいものです。いずれにしても2回のワクチン接種が終わっても現在の新しい日常を維持してまいります。

+24

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

文字拡大

PAGE TOP