新しい日常<その9>誰かとのつながりはとっておきの処方箋”おうちえ⑥”

 ”新しい日常”として、「いまできること」を考える、「おうちえ」の第6回目は、つながりです。
コロナ感染対策で人との接触を減らすことが最優先ですが、こういう時こそ「人とのつながり・関わり」を続けるために工夫してみましょう。また、地元の経済を応援する「地域を応援!エール飯!」は全国的に展開していますが、「#とちぎエール飯」もありますので是非検索してみてください。

おうちえとは、”いしく食べて健康に” ”ちで過ごす時間を豊かに” ”いきで近くで支えあい” ”がおでゆとりの心持ち”の、おうち時間を楽しく健康に過ごす知恵のことです。

*栃木支部は、「東京大学高齢社会研究機構」(http://www.iog.u-tokyo.ac.jp/?p=4844)より、HP掲載、「パナソニック松愛会栃木支部」の団体名の挿入、啓蒙チラシの配布について許可をいただいております。おうちえ28のサムネイルおうちえ29のサムネイルおうちえ33のサムネイルおうちえ栃木のサムネイル

 

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

文字拡大

PAGE TOP