栃木県”まん延防止等重点措置”が延長されました(3月6日まで)~感染レベルは依然レベル2 ~

松愛会栃木支部のみなさまへ

 栃木県はオミクロン株による新型コロナウイルスの感染状況が依然高水準にあり、1月27日よりの「まん延防止等重点措置」が3月6日まで延長されます。全国的には7割強の31都道府県が3月6日まで「まん延防止等重点措置」となります。2月18日の栃木県新型コロナウイルス感染症対策本部会議において福田知事メッセージが発信されました。
「まん延防止等重点措置の期間が3月6日まで延長されます。基本的にはこれまでの要請内容を継続しますが、感染・伝播性が高いオミクロン株の特徴を踏まえ、県民の皆様に対しお願いがあります。飲食はなるべく少人数でお願いします。高齢者や基礎疾患がある方は、いつも会う人と少人数で会うなど、感染リスクを減らす行動をお願いします。

◆栃木県民に対する協力要請【特措法第24条第9項】【特措法第31条の6第2項】
【感染リスクの低減を図る取組】
●基本的な感染対策の徹底の継続
●人との接触機会の低減
●感染に不安が有る場合は積極的に検査を受検
【慎重な行動】
●不要不急の都道府県間の移動は極力控える


◆松愛会栃木支部としての対応

・栃木支部は既にご案内の通り、3月末まで全ての飲食を伴う行事を中止としました。
・既にご案内の1月30日(日)開催予定の「新春懇親会」をはじめ、2~3月に予定していた「友愛懇親会」「節目懇談会」「新会員懇談会」について中止としました。
・2月26日の「同好会世話役懇談会」は、オンライン開催とします。
・同好会に対し、「まん延防止等重点措置」及び県の警戒度「レベル2」の期間は自粛要請いたします。
2022年度年次支部大会は、5月29日(日)にホテルマイステイズにて開催いたします。コロナ感染が収束し開催出来ることを願うばかりです。感染状況により、「中止」または「ハイブリッド開催」となる場合があります。詳細は5月1日発行の支部だより「会報とちぎ」にてご案内いたします。

栃木県の新型コロナ感染関連情報(詳細はこちら)
・感染状況は多くの指標でレベル2以上になっています。引き続き感染対策をお願いいたします。
・新規感染者数は直近の2月15日が過去最大値となっています。

 

 

+28

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

文字拡大

PAGE TOP