栃木県警戒度レベル 県版ステージ3への引き上げ(7月30日から8月22日)の概要~コロナ感染急拡大

松愛会栃木支部のみなさまへ

 栃木県は新型コロナウイルス感染が短期間で急拡大していることから、7月30日から8月22日まで警戒度レベル県版ステージ3「県版まん延防止等重点措置」に引き上げることにしました。

全国的には、緊急事態宣言は東京都・沖縄県が8月22日まで、まん延防止等重点措置は神奈川県・埼玉県・千葉県・大阪府の4府県が8月22日まで発出されていますが、8月2日より神奈川県・埼玉県・千葉県・大阪府が緊急事態宣言に引き上げられることになりました。7月29日に栃木県の新型コロナウイルス対策本部は、「県の新規感染者数及び全療養者数は短期間で急増し、各指標のレベルがステージ3相当となり医療提供体制への負荷が高まっていること」、「東京を中心とする首都圏の感染拡大が顕著で、近隣県においても感染が拡大していること」を総合的に勘案し、警戒度レベルを国のまん延防止等重点措置レベルである県版ステージ3に引き上げることにしました。

◆栃木県警戒度レベル「県版ステージ3」 7月30日~8月22日
・不要不急の外出、都道府県間の移動の自粛
・5人以上の飲食、飲酒やパーティーへの参加を自粛
・4人以下であっても、普段合わない人との長時間又は酒類を伴う飲食は慎重に判断を

 

◆松愛会栃木支部としての対応
・支部行事及び同好会活動の自粛期間(本部ガイドラインはこちら)は、栃木県の「警戒度レベル ステージ3」期間に合わせて、8月22日まで延長いたします。(詳細はこちら)

高齢者(65歳以上)のワクチン接種が4月12日より始まり、65歳未満の方の接種も7月より順次始まりました。(栃木県の接種状況はこちら)

栃木県の新型コロナ感染関連情報(詳細はこちら)
・感染状況は依然下げ止まりの状況で、新規感染者数・全療養者数は増加傾向。

 

+11

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

文字拡大

PAGE TOP