行ってきました!七里が曾根、釣行クルージング(自由投稿)

投稿者:宇都宮市桜 堀内 宏隆

ゴールデンウイークを利用して、七里が曾根へ行ってきました。
七里が曾根は対馬と壱岐の間にある周囲約30キロメートル、水深100メートルほどの大陸棚(瀬)で、海釣り好きにとっては聖地のひとつです。福岡勤務時代に福岡市民ヨットハーバーでヨット教室のインストラクターをしていたのを機会に、セーリング好き、釣り好きが集まりクルーザーを購入しまた。 今回はこのクルーザー「カナロア」号でセーリングと釣行を兼ねたクルージングとなりました。 福岡市の小戸ヨットハーバーを出発し、まずは小呂島へ。翌日は壱岐へ渡り、湯本、芦辺を拠点に七里が曾根と周辺で釣りを楽しみました。

ここは玄界灘の名所とあって多くの漁船や遊漁船がでていました。流石に魚影は濃く、真鯛、甘鯛、あこう鯛、あらかぶ、かんぱち、等々そうそうたる大物を釣り上げ、みんなのお腹をみたしました。

コロナ禍が続きストレスが溜まる毎日ですが、久しぶりに潮の香りの中でセーリングを楽しみ、新鮮でおいしい魚に舌鼓を打ちました。

+28

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

文字拡大

PAGE TOP