9月5日 囲碁同好会活動を再開しました

囲碁同好会は9月5日から活動を再開しました。
3月~8月までは栃木支部のガイドラインに沿って自粛していましたので、半年ぶりの活動再開です。11名のメンバー中参加は7名(4名は体調不良他)でした。また、再開するにあたって以下のガイドラインを遵守しました。

事前にお願いした5つの感染防止対策を再確認しました。
①自己検温 ②マスクの着用と距離を取る、対局時私語を慎む ③館内でのアルコール消毒
④室内換気(窓の開放) ⑤紙コップに名前を記入、またはマイコップの持参
以前はやや賑やかに対局していましたが、不要不急の会話を慎む中、気が引き締まる雰囲気でのスタートでした。
自粛期間中、自己研鑽に励んでいた会員がいる半面、感覚が戻ってない会員も感じられました。従来よりも新鮮に囲碁に打ち込むことが出来ました。
会場となる平石市民センターの使用予約は、世話役のおかげで今年度12月まで(月2回)済んでいます。今後ともこのペースで囲碁同好会活動を進めていきたいと考えています。

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事
PAGE TOP