投稿記事

福島 カラオケ同好会(歌曜会) 第30回 活動報告

・開催日 2020年2月4日(火) 13:00~
・場 所  コート・ダジュール福島駅前店(歌い放題、飲み放題)
・参加者 9名 (会員 6名、会友3名)
早いもので、もう2月初旬。福島に雪はありません。
「第30回カラオケ歌曜会」を開催しました。 今回の参加は9名、二桁までもう少しです。
今回の使用ルームは再び202号室。使い慣れているせいか落ち着きます。
カラオケマシンが新しくなっています。銀のマイク4本だったのが、銀2本、赤1本、白1本になっています。白いマイクと言えば山口百恵さんの武道館ラストコンサートの最後、ステージにそっと置かれたマイクです。(あの時代はコードがありましたが…)。
次回は計画通り第一火曜日(3月3日)に決定です。次回テーマも秋元世話役の提案で「桃、春、女、祭」に決まりました。そう、3月3日は「桃の節句」です、女の子の祭りです。
各自数曲の練習のあと、採点開始です。今月のテーマ「立、春、花、水」の出てくる歌を皆さんメモしてきています。
いきなり童謡で「花」、「春が来た」。童謡は高得点が出るようですが、過去失敗を続けてきました。ですが、今回ついに92点台が出ました。童謡でも出せます、高得点。歌い慣れれば更にUPが望めます。
4月から朝の連ドラ「エール」が始まります。福島市が生んだ大作曲家「古関裕而」と妻の金子がテーマです。みなさん、ぜひ観てください。
古関裕而さんは、福島市名誉市民第一号で、市内には古関裕而に関するものがたくさんあります。
今回は、福島駅前にある古関裕而像を紹介します。愛用のハモンドオルガンを演奏している像で、毎正時に古関メロディーが流れます。
【トピックス】
・自己新出ました。長谷川正一会員。「酔歌 92.983」
・自己新出ました。伊藤孝男会員。 「さらば青春 86.397①」
【2020年の最高点: 長谷川正一会員92.983酔歌(20/2)】
【2019年の最高点: 篠崎誠次会員94.316②わかってください(19/8)】
【2018年の最高点: 篠崎誠次会員92.336加茂の流れに  (18/7)】        

【集合写真と個別の写真】

《次回の開催予定》
開催予定日時 ・・・・・ 2020年3月3日(火曜日)13:00~20:00
テーマ    ・・・・・ 桃、春、女、祭
開催予定場所 ・・・・・ コートダジュール福島駅前店
世 話 役  ・・・・・ 篠崎、秋元
 多くの皆さんのご参加をお待ちしております。

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP