投稿記事

山形 夢中人 「菊づくり」 佐藤政幸さん 2020.11.10

2020年天童秋祭り菊花展にて夫婦そろって受賞

お陰様で、夫婦揃って一席(総理大臣賞)・二席(文部科学大臣賞)を
いただくことができました。
15年の菊づくりで初めてのことです。
今年は猛暑で菊づくりは大変な年でした。
コロナ禍で外出を自粛し集中できたことも、菊に伝わったのかと思います。
夫婦元気で過ごせていることに感謝です。
記 佐藤政幸さん  2020/11/10

 「一心に コロナも寄せず 夫婦菊」

一心に コロナも寄せず 夫婦菊 佐藤政幸さん(山形)

 

山形分会 佐藤政幸さん(分会長)の天童菊花展出展作品

今年の菊づくりで、令和を祝して「令和」「扇」を創作してみました。
(写真は天童市役所玄関前にて)    山形:佐藤政幸さん

両サイドに「令」「和」 中心に「扇」

菊作りを広めていきたい

松愛会 機関紙 「松風」
2019年4月1日発行
第518号 (4月・5月)紹介記事

 

 

佐藤政幸さん(65歳)山形分会
2016年10月掲載 28-1
小生は今菊づくりの最終段階に入り10月21日からの菊花展に向けて菊の手入れ・開催に向けての諸準備に充実した日々を暮らしています。
天童市報10月1日発行に「技ひと心」という紹介記事(一面)として掲載されました。
市の商工観光課の紹介とのことで、広報担当に突然訪問インタビューを受けたものです。

 

コメント

  • コメント (1)

  • トラックバックは利用できません。

    • 森岡 荘司
    • 2019年 12月 23日

    佐藤分会長の菊づくりへのこだわりには敬服いたします。よく見ると「令和」の文字を菊で表していますね、一度本物「現物」を拝見したくなりました。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP