投稿記事

本部 3.11「追悼 絵灯篭への絵」ご協力お願い

東北支部会員各位

東日本大震災復興支援イベント「追悼 絵灯篭への絵・文字」に対する協力依頼がPGU(パナソニックG組合)から松愛会本部に来ております。
ご賛同いただける方は、下記要領にてご協力をお願いいたします。

1.絵灯籠の絵、文字
 亡くなられた方の追悼、町の復興や人々の幸福を願う絵や文字
 恒久テーマは「忘れない、そして伝える」としています。
2.絵、文字の様式
 B5サイズ(182㎜×257mm)縦で使用をお願いします。
 コピー用紙や和紙、習字の半紙などに絵、文字を描いてください。
 画材は絵の具、クレヨン、墨、色鉛筆など何でも構いません。
 貼り付けの関係で4方1cmの余白をあけてください。
3.締め切り
 PGUとしては2021年2月5日(金)が締め切りとのことです。
 松愛会事務局 村瀬まで送付ください。 
4.名取復興プロジェクト案内
 http://www.yuriage.jp/tsudoi/etourou2021.html
絵灯籠(絵灯篭)の絵募集案内 (yuriage.jp)

2020/12/26
パナソニック松愛会東北支部
支部長 浜本 進
社会貢献担当 八木原 保

 

PGUからの要請文書
下記の文書をクリックすると拡大表示いたします。

東日本大震災復興支援「追悼 絵灯籠の絵」へのご協力のお願いのサムネイル

◆絵・文字のサイズ、様式
絵灯籠の絵用紙を使用する場合
用紙のダウンロード先 ここをクリックしてください → 応募用紙
開いたPDF用紙を印刷の上、用紙に絵や文字を記入し上記送付先に郵送をお願い致します。

絵灯篭の絵 用紙のサムネイル

0

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP