投稿記事

北東北 「ちょっと覗いてみました」 2022.6.23

行ってきましたのテーマからは少し外れるのですが、我が家の近くで面白いことがあったので報告を。
我が家の脇に電柱があり、その電柱の支えとしてワイヤーが張られていて、そのワイヤーの下部に内径が約85mm程度のPVC(?)製のカバーが人に対しての保護として取り付けられていますが、そのカバーの中に「シジュウカラ」が巣を作っていました。
以前から、出入りは確認していたのですが、最近になって頻繁に虫を咥えてカバーの中に持ち込んでいますし、カバーの中からひな鳥の鳴き声も聞こえるようなので、今日、親鳥には申し訳ないのですが、カバーを開いて見たところ二羽のひな鳥が確認できました。

写真の上にマウスのポイントを持ってきてクリックすると拡大写真となります。

中央の黄色いカバーの中に巣を作っています 別のワイヤーに停まり、邪魔者(私)が消えるのを待っている虫を咥えた親鳥
巣のあるカバー上で見張っている親鳥 虫を咥えて飛翔中の親鳥
ちょっと覗かせていただいて撮影したひな鳥、足下を見るとちゃんと巣作りが、でも、雨は吹き込むし、今の季節は暑いと思うのですが、カラス等の天敵からは安全と言えます 二羽の内の一羽が元気で、今にも飛び出しそうですが、本来の出入り口ではないので「ダメ」

投稿者 福山茂和

+6

コメント

  • コメント (2)

  • トラックバックは利用できません。

    • 森岡荘司
    • 2022年 6月 24日

    福山さん  観察力凄いですね‼  大きくなって巣立ち人に感動と目の保養をさせてくれるように成るよう祈ります。
          微笑ましい写真有難う御座います。

    +2
    • 林﨑勝彦
    • 2022年 6月 26日

    シジュウカラもすごいところに巣をつくったものですね。無事に羽ばたくといいですね。

    0
  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP