支部 松愛会 設立50周年記念行事企画「趣味の世界」部門 2022.12.18

パナソニック松愛会 設立50周年記念行事企画

「趣味の世界」のご応募は1月31日をもちまして締め切りさせていただきました。
ご応募ありがとうございました。

東北支部
『TRY for TOMORROW 』明日に向ってトライ(寅い)!
◆実施期間  2022年7月~2023年1月 (7ヶ月間)

『趣味の世界』の部 <自由参加>
◆実施要領
【美 術】 絵画・陶芸・彫刻・版画・書道 等

【園 芸】 盆栽・野菜づくり・ガーデニング 等
【その他】 日曜大工・伝統工芸 等
・申請方法: 作品・収穫物を写真に撮り、コメントをつけてご応募ください。
・優れたものについては、別途表彰いたします。
・申請窓口:林﨑HP委員 宛
( Eメール)kh0264zaki@gmail.com

◆応募作品     出展順掲載(最新応募作品を上に掲載)

(7)観葉植物を趣味で育てています‼ 応募者 森岡荘司(仙台分会)
全て写真で納まりませんので一部ですが紹介いたします。
白く可愛い花はセッコク、オレンジ色はゼラニューム、長く垂れているのが折鶴欄、細かい葉っぱの様なのはアジアンタム、蔦の葉のようなのはアイリ―、紫色した花はデンドロビウム。
冬は外が寒いので部屋に入れて育てています、暖かいせいか可愛い花を咲かせてくれて心和みます。
写真をクリックすると拡大表示(表示後、左右の < > をクリックするとスライド表示)

この投稿記事は「こんなことしています」のコーナーにも掲載しております。

 

(6)「菊づくり」 応募者 佐藤政幸(山形分会)
*菊づくりを心の支えとして

大阪枚方市菊づくり教室で6年間学び18年目を迎えました。
”菊づくりは初心にかえる”春に挿し芽(新しい根を付ける)を行い秋に花を咲かせます。
この繰り返しをその年の気候等と向き合いながら育てて行きます。
また、秋から春までは冬至芽(新芽)管理・土づくりなど)を行います。
”菊は健康の鏡”茎や葉の状態・花の見栄えは、育てる間の健康状態がそのまま反映されます。
栽培期間中気分が乗らない日もありますが、一日一日「よしやろう!」と気を入れ、菊と会話しながら向き合っています。
菊づくり人口は高齢化により毎年減少しているのが現状です。
歴史と伝統ある菊づくり・菊花展を絶やしたくないとの思いで、昨年より天童市の協力を得て「菊づくり教室」を行っています。
令和4年度は8名の受講生全員、見事な大輪でした。
これからも、”菊づくりを心の支えとして”身体の続く限り励んで行きたいと思います。
会員の皆様で、一度挑戦してみたい・楽しんでみたいと思われる方がおられましたら、是非お声がけください。お待ちしています。
写真をクリックすると拡大表示(表示後、左右の < > をクリックするとスライド表示)

この投稿記事は「こんなことしています」のコーナーにも掲載しております。

(5)趣味の野菜づくり 応募者 押山 徹(郡山分会)
 自宅横の畑(約50坪)で、リタイヤ3年前から野菜づくりを始めました。
今年で8年目です。野菜づくりは土づくりからの思いで、耕運機で土をほぐし、時にはPH管理をして、体に優しい有機野菜づくりを目指しております。
失敗続きでしたが、野菜ハウツー本やネット記事を参考に、野菜の気持ちになって手入れをし、食べきれないほどの収穫でご近所さんに分けてあげています。
日々の観察が楽しみです。“野菜は人の足音を聞いて育つ”とも言われますね。
枝豆・玉ネギ・ネギ・白菜・茎タチ菜・オカヒジキ・キャベツは、苗づくりから始めています。“枝豆は、お湯を沸かしてから採れ”と言われているように、採れたての「湯あがり娘」は格別です。最高の風味です。
今年の玉ネギは苗の育ちが悪く冬前にしっかりとした苗となるように、不織布で苗の成長促進をしております。玉ねぎは苗が育ちすぎるととう立ち(抽苔)し、小苗は寒さで消失することが多く、ベト病にもかかりやすく簡単なようで難しい野菜です。真夏の雑草取りは大変ですが、妻の笑顔をバネに楽しんでいます。
(栽培野菜)2022年は20種類
① きゅうり ②ナス(2品種) ⓷ピーマン ④万願寺甘唐辛子 
⑤トマト(4品種) ⑥小玉スイカ ⑦食用ホオズキ ⑧オカヒジキ 
⑨枝豆(4品種) ⑩ネギ(4品種) ⑪玉ネギ(3品種) ⑫白菜
⑬ じゃがいも(2品種) ⑭大根(2品種) ⑮大葉 ⑯ニンニク
⑰カブ ⑱ラディッシュ ⑲茎タチ菜 ⑳キャベツ 
野菜づくり(写真)のサムネイル
この投稿記事は「こんなことしています」のコーナーにも掲載しております。

(4)タイトル「さつき盆栽の栽培」 応募者 佐野輝雄(福島分会)
ーーー
さつき盆栽の栽培 佐藤輝雄のサムネイル
詳細写真は「こんなことしています」のコーナーに掲載しております。

(3)タイトル「ガーデニングをしています」 応募者 HN(仙台分会)
詳細コメントは「こんなことしています」のコーナーに掲載しております。

写真をクリックすると拡大表示(表示後、左右の < > をクリックするとスライド表示)

(2)切絵 タイトル「西方寺五重塔」–写真を撮り拡大コピーして切り絵にしました 雲は写真合成です 応募者 HT(仙台分会)
※写真をクリックすると拡大表示致します

 

(1)鉛筆画のデッサン
 タイトル 「オリビアを聴きながら」  応募者 KA(仙台分会)
※写真をクリックすると拡大表示致します

 「趣味の世界」作品募集要領
〇松愛会東北支部ホームページに「応募作品と出展番号、イニシャル又はペンネーム」を掲載いたしますのでご了承ください。
お名前、分会名の掲載は省略いたします。お名前を掲載してもよろしい方はご応募時にご連絡ください。
〇ファイル形式は、JPEGでご応募ください。

〇ファイルサイズは、なるべく写真原本又はメール添付可能な最大サイズで送付お願いいたします。
掲載サイズはこちらで調整させて頂きますのでご了承お願いいたします。

記事がよければ下記の「いいね!マーク」のクリックをお願いします

+10

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP