ぶらり会 第443回《2019-11-09》

第443回 ぶらり会

JR総武線 両国駅より 「両国駅 赤穂浪士凱旋の道を歩く」 紀行記

 

2019年(令和元年)11月9日(土)朝から晴れ。ちょっと肌寒い中、新会員を含めて31名の参加者で実施しました。JR総武線の両国駅東口改札前に午前10時に集合、受付を済ませて近くの公園に移動して世話役の挨拶、コース説明、新会員の自己紹介を聞いてスタート。芥川龍之介の文学碑を見て吉良邸跡の本所松坂町公園を見学し回向院赤穂浪士球速の地、相撲の春日野部屋を廻り一之橋から墨田川テラスを歩き大川端芭蕉句選を見ながら萬年橋、清洲橋下を通り赤穂義士休息の地を見て永代橋を渡り、鍜治橋通り、八丁堀、鉄砲洲通り、稲荷橋、鉄砲洲稲荷により、鉄砲洲児童公園で休憩。つづいて聖路加看護大学裏の浅野家内匠頭邸跡を見て、あかつき公園で昼食と休憩。午後の歩きは晴海通りを歩いて築地市場を見ながら昭和通り、日本テレビタワー北玄関横の仙台藩上屋敷表門跡を見て新橋1丁目から第一京浜国道を歩き札の辻の高札場跡、御田八幡神社にお参りして高輪大木跡を見てJR田町駅前を通り泉岳寺を参拝。記念写真を撮り、門前で世話役の挨拶を聞いて15時に解散。泉岳寺駅に移動し無事終了した。 参加者31 名(女性7名)   天候:晴れ   気温17℃    14km  2万1千歩
(紀行文・写真 村田秀夫さん  徒歩データ・HP・写真 堂本耕造さん)

ぶらり会に参加を希望する【松愛会】会員・家族の方は、当日集合地点にお越しください。そこで当日受付します

今後の予定はこちらです

ぶらり会TOPページへ

今後の予定へ

松愛会横浜TOP

掲載  2019.11.14  (堂本耕造)

0
  1. 登録されている記事はございません。

カテゴリー

PAGE TOP