ぶらり会 第425回《2019‐01‐24》

第425回 ぶらり会

京急線 京急川崎駅より 「川崎から保土ヶ谷まで旧東海道を歩む」 紀行記

2019年1月24日(木)好天の中、京急線川崎駅中央改札口前に午前10時に集合して36名の参加者で実施しました。駅前で受付後、世話役の挨拶、コース説明を聞いてスタート。川崎駅前の商店街を通り、砂子一丁目交差点を渡り、旧東海道いさご通りから川崎宿に入り、芭蕉の句碑前、京急八丁堀駅横の八丁堀由来、市場一里塚を巡り市場旧東海道公園で休憩後、鶴見大橋を渡り、鶴見図書館前で再び休憩。鶴見東口駅前通りから京急鶴見駅、鶴見線の国道駅、生麦魚川岸通り、稲荷神社(蛇も蚊も)先の公園で昼食と休憩。午後の出発前に記念写真を撮り、キリンビール前に移設された生麦事件の碑を見て第一京浜国道(国道15号線)を歩きました。ポートサイド公園(14,5km地点)で記念写真を撮り、14時に一次解散。その後、神奈川公園前を通り、神奈川歴史の道の宮前商店街、青木橋、神奈川台関門跡前を通り、再度旧東海道を歩き、環状一号線を横断して、浅間下公園で休憩。その後旧東海道を洪福寺、松原商店街を経て相鉄線天王町駅に到着。15時30分に解散。無事終了した。 
参加者36名(女性6名)   天候:快晴  気温11℃  徒歩距離 19,4km  2万8千歩 
 (紀行文・写真 村田秀夫さん  HP 堂本耕造さん)

ぶらり会に参加を希望する【松愛会】会員・家族の方は、当日集合地点にお越しください。そこで当日受付します

今後の予定はこちらです

                                                                                                            芭蕉の句碑

八丁畷駅

市場一里塚

松原商店街

今後の予定へ

 

0
  1. 登録されている記事はございません。

カテゴリー

PAGE TOP