ゴールドシニア会員懇親会

 

 

●開催日:2019年2月16日(土)12時30分~14時30
●場所:尾張一宮駅構内居酒屋「嘉文」

●参加者:57名 (一般会員:48名 地区委員:8名 他:1名)

【コメント】岡村支部役員

柴山副支部長の挨拶・乾杯でスタートしました。80歳以上4名の方から元気の秘訣をご披露して頂きました。
2月・3月に長寿祝・金婚祝の参加者に松愛会よりの記念品をお渡ししました。喜寿祝(宇都宮さん、大東さん、松本さんの3名)金婚祝(長部さん)
イベントとして、全員参加の『ビンゴゲーム』を実施し、景品を(100万が当たる宝くじ、スポーツタオル等)を渡し、盛り上がりました。
野田顧問より環境ボランティとして10年続く各務原市の命の森公園の紹介をしました。
中締めとして最高齢者の伊佐治さんによる三本締めを本間さんの音頭で締め、最後に久保山支部役員 《一本締め》で来年の再会を期して終了しました。参加者全員は笑顔が絶えない、楽しい懇親会と終了出来ました。

対象者 70歳以上の愛知・岐阜県会員 332名   昨年より70歳以上すべての会員による懇親会で、対象人数は43名増したが参加人数は昨年同様でした。参加者の平均年齢は74歳、80歳以上の参加者5名、最高齢85歳(伊佐治さん)の参加を得て盛り上がりました。

 

 

 

0

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP