楽歩会 2019年1月度例会実施報告 「愛知・美浜町「オレンジライン」

 

日 付:2019年1月23日(水)   参加者:13名
行 先:愛知・美浜町「オレンジライン」 担 当:村岡さん、吉村さん
≪コメント≫
肌を刺す真冬の情景が広がる中、2019年度の初活動は知多半島を東西に横断する“オレンジラインコ-ス”をウォ-キングしました。

コ-ス名は、かってコ-ス沿いにミカン畑が続いていたことが由来とされています。
名鉄河和線「河和口駅」に健脚メンバ-集結、ちょっとしたハプニングが和み効果となりコ-スの路面にマ-キングされた”オレンジライン”のイラストに導かれ爽やかスタ-ト!

住宅街を抜けると緩やかな上り坂が連続する山道にさしかかり、しばし竹林・備長炭の材料となるウバメガシが林立する山の辺道を歩み、やがてコ-ス最高地点”鍋山一等三角点に到達此処は三河湾・伊勢湾が一望できるビュ-スポット!その後アップ・ダウンを繰り返しつつ愛知用水が流れ込む鵜の繁殖地”鵜の池”に立ち寄りました。岸辺の木々の葉が鵜のフンで真っ白になっている光景にはビックリ!休息後目指す伊勢湾奥田海岸までの道程はひ
たすら田んぼのあぜ道を行く田園風景そのもの、昼食もあぜ道で仲良く食すこととなりました。

辿り着いた奥田海岸は中部国際空港(セントレア)が望め、広範囲に展開するノリ養殖が視界に飛び込む海原風景でした。クライマックスが近づき、潮風に包まれながら海岸線をめぐりやがて名鉄「知多奥田駅」に全員無事総歩行距離(12.5km)完歩しゴ-ル!しました。

山の空気・海の香りを体感、自然との触れ合いがメンバ-一同の心に癒しを宿しました!

 

0

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP