ブログ

夢中人(栗山 秀夫さん)

スキーの指導者として活躍
2018.02月・03月号(2月1日) 栗山 秀夫さん(64歳)

栗山さんは中学・高校時代、スケートを楽しんでいた。会社に入ってから友達に誘われスキーの虜になり、北海道の有名な中山峠・ニセコ・ルスツ・マウントレースなどのスキー場に通い、上級クラスのスキーヤーになった。
教える技量を身に付けようとスキー連盟の指導員試験を受け見事合格。会社でスキー部をつくり指導部立場になり活動をした。
退職後も夏は自転車で北海道内や九州・四国を一周するなどして足腰を鍛えて、冬はスキー場で修学旅行生や一般客にスキーを教えている。

ニセコスキー場で見事な滑降を披露
(北海道レポーター 須波孝友 記)

 

0

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP