ブログ

【ゴルフ同好会】有馬ロイヤルゴルフクラブ ノーブルコース(第105回 2021.11.9)

 本年度最後の第105回例会が『有馬ロイヤルゴルフクラブ ノーブルコース』において11月9日(火)に開催されました。時折小雨に見舞われながらも6組20名がアウト、インを同時スタート、熱戦を繰り広げました。
よく整備された、美しいコースですが巧みに配置されたバンカー、この日の天気を予想してか、カップの位置が高いところに設定されていて、高速グリーンともあいまって、苦戦を強いられるラウンドとなった方々も多かったのではないかと思います。
一方カートナビの、リーダーズボードに一喜一憂しながらのプレーで、楽しいラウンドとなりました。

結果は、菊池聖二様が1アンダーの好成績で優勝されました。

第105回 上位入賞者

お名前 OUT IN GROSS HC NET 新HC
優勝 菊池 聖二 様 49 49 98 27 71 (*)
2021年2月末
に連絡
準優勝 市川  巌 様 52 52 104 29 75
3位 柴田  暁 様 47 49 96 20 76

(*)新HCは、本年度の年間成績に基づき、会員の皆さんに来年2月末に連絡します。(会則6項による)

 表彰式は、感染対策の施されたコンペルームで、佐伯会長挨拶の後、上位入賞者に商品が手渡されました。その後、優勝された菊池様からスピーチを頂きました。
今回は、コロナで延び延びになっていました世話役交代経過と、新旧世話役の紹介、挨拶がありました。

次回は2022年3月24日(木)北六甲カントリー俱楽部 西コースで開催されます。
初参加の方を含め多くの方の参加をお待ちしています。

              世話役;辻原敏生・筒井優・内海光明 (2021.11.15記)

+16

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP