ブログ

【ゴルフ同好会】西宮高原ゴルフ倶楽部(第103回 2021.7.13)

第103回例会が『西宮高原ゴルフ俱楽部』に於いて7月13日(火)に開催されました。
第102回が新型コロナの非常事態宣言で中止となり4ケ月ぶりの開催となりましたが梅雨末期にも関わらず天候に恵まれ、6組22名が9時にアウト、インを同時にスタートしました。コースは歴史を感じさせる、丘陵地を巧みに活かした打ち上げ、打ち下ろし、谷越え、クリーク等が配置されており戦略性を試され、砲台なっているグリーン周りではアプローチの技量をグリーン上では傾斜とアンジュレーションに悩まされながらも、和気藹々で熱戦が繰り広げられました。
結果は石橋幸次様が、ネット69の3アンダーという素晴らしい成績で優勝されました。

第103回 上位入賞者

お名前 OUT IN GROSS HC NET 新HC
優勝 石橋 幸次 様 48 48 96 27 69 19
準優勝 佐伯 侃 様 48 44 92 21 71 18
3位 矢形 敦 様 49 46 95 22 73 21

終了後の表彰式は、新型コロナウイルス感染症対策の施されたコンペルームで、佐伯様からご挨拶を頂きその後幹事から成績発表をして頂きました。順位賞、ニアピン賞、ゴルフ場提供の豪華副賞(優勝・キャディーバッグ、準優勝・鞄、3位ゴルフボール)の授与の後、石橋幸次様からスピーチを頂きました。

次回は9月24日(金)花屋敷ゴルフ倶楽部ひろのコースで開催されます。
初参加の方を含め、多くの方の参加をお待ちしています。

              世話役;辻原敏生・筒井優・内海光明 (2021.7.14記)

+15

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP