仏生山公園 河津桜・花見園遊会

仏生山公園 河津桜・花見園遊会

恒例の仏生山公園 河津桜・花見園遊会を今年は令和3年3月3日 雛祭りの日に開催
いたしました。
 この河津桜は松愛会の「エコ活動」取り組みの中で全国第2位の優良賞受賞を記念して、2012年に高松市に寄贈、私たちの手で記念植樹したものです。         
 今年は、それから10回目の記念すべき節目の年にあたり、老朽化していた立札も新調しました。
桜の種類は多く、代表的なソメイヨシノ以外にも、寒桜(綾歌町・福成寺 1月下旬)、涅槃桜(善通寺3月初旬)等、この近辺でもいろいろと楽しめます。
 この河津桜は、早く咲き、色鮮やかで、長く楽しめるのが特徴ですが、ただ、自然の摂理で、年によって開花時期が大きく異なります。
 事実、この花見の実施日は、2018年は3月15日でしたが、昨年は2月24日です。
また、屋外行事のため、天候も気になるところです。
 今年は、2/19、2/21、2/27、3/1と4回 開花状況の観察に行き、週間天気予報とにらめっこしながら実施予定日も3つの候補日を挙げて決定しました。
 樹木によって開花具合もかなり異なり、結果として当日は1分咲き~満開までさまざまな河津桜を楽しむことが出来ました。
 今年は、コロナ禍の中での開催でしたので、事前に公園の管理事務所で飲食可の確認も取り、従来のやり方も大きく変えました。
 これまで、幹事係が参加者全員の分の花見弁当、飲物を用意していましたが、今年は各自で持参に変更しました。そのため、当日の飛び入り参加も可能になりました。
 また、車座になっての密を避けるため、大きなブルーシートは用意せず、シートも個人用のものを各自持参にしました。
 月例会が自粛中ですので、初参加の方やそうした飛び入り参加の方も含め8名の参加者全員、晴天の暖かい陽気の中、花を愛でながら、久し振りの再会、懇談で約2時間大いに盛り上がりました。
 ・実施日     令和3年3月3日(水)  11:30~13:30
 ・場所        高松市仏生山公園 河津桜植樹場所
 ・参加者    有志8名(西村・北條・大坪・酒井・吉田道男・下内・吉田隆泰・樋口)

 

以上記事:樋口和矢 会員、写真:大坪勝一、樋口和矢、吉田隆泰 会員

 

下記、アルバム(新聞)は、大坪勝一 会員作です。

sakuranewsのサムネイル

     写真をクリックすると拡大表示(表示後、左右の < > をクリックするとスライド表示)

+2

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP