第20回、茶の実会

0

レタリングの部
令和元年8月26日(月)
9:30 ~ 12:00
場所 松阪市殿町 幸公民館  講師 野堀章三先生
   参加者6名
日は書の美と言語の美です。
回を重ね、さて今日の講習を文章にと思いつつもなかなか先に進まず、
只、本居大平さん自作、自筆の有名な句「八月一五夜」の軸を見せて頂き、私たちは落書き風ですが自由放漫に書き、楽しませて頂いたことばかり残りました。その和歌の中に潜んで居るのが今日の講習「言語の美・言霊(ことだま)」の内容かと素晴らしさに美を見つけました。書の美は偶然の美から意識の美、芸術の美へと変わり、その手段、方法として筆を使ったり、持ち方を変えたりします。楽しい時間を有難う御座いました。

 

 

0

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。
PAGE TOP